福袋でわらしべ長者

最近の福袋は、中身がわかる物も出ています。しかし、数量が限定されてるのが福袋です。私は、体を張って、なんとか福袋を手にしています。

 

また、百貨店でもいくつもの百貨店で福袋をゲットできるので、お宝品をかなりゲット出来ています。

 

そして、女性モノがほとんどの福袋を購入してるので、女性の友人・知人にそれらの商品と交換に私が欲しい物を交換してもらっています。原価で言えば、女性達が欲しい商品の方が高いですから、私が欲しい物を女性達が先に購入していたとしても、女性達も元が取れるわけです。

 

私も、福袋の中身を全て交換することで、欲しい物を福袋の購入代金よりも破格の安さで手に入れることが出来ています。売りさばくのは気が引けますが、交換ですので、気持ち良くできます。

 

ここ10年間、福袋は毎年買っています!

 

わたしはここ10年ぐらい、福袋を毎年買っています。買う場所は同じだったり違っていたり、年によってさまざまです。どのお店も当たり外れがありますね。当たったらその年一年ハッピーになるような気がします。しかし10年前と比べると福袋事情も全然変わってきていますね。

 

一番大きな違いは、最近中身が見える福袋が多いですよね。それでは福袋の意味がない気がするんですけれど、外れの福袋を買うことを思うと中身が判る方がいいのかもしれません。でもわたしは中身の見えない福袋のほうが好きですね。

 

また、昔と比べると雑貨の福袋も増えました。わたしは服の福袋も好きですし、雑貨の福袋も好きで、買えたら両方買います。来年も家族と一緒に買いに行こうと思っています。